TOP

2017年11月19日 | テクノロジー

Apple、iMac ProにA10 Fusionプロセッサーを搭載か

2017年11月19日にAppleが、12月に販売予定の「iMac Pro」へ「A10 Fusion」プロセッサーを搭載する可能性が明らかと...

2017年11月19日 | テクノロジー

Android、2018年に3Dセンサーを内蔵か – 顔認証

2017年11月19日にAndroidが、2018年を目処に3Dセンサーを搭載したスマートフォンをリリース予定であることが明らかとなりました...

2017年11月19日 | テクノロジー

Apple Japan、iPhone Xの使い方を紹介した動画を公開

2017年11月19日にApple Japanが、2017年モデルの「iPhone X」の操作方法を紹介した動画を公開しました。 &n...

2017年11月18日 | テクノロジー

Intel、通信規格5Gのモデムを発表 – 2019年より実用化

2017年11月18日にIntelが、次世代通信規格「5G」の商用モデムを発表したことが明らかとなりました。   &n...

2017年11月18日 | テクノロジー

Apple、スマートスピーカー「HomePod」の販売を2018年1月まで延期へ

2017年111月18日にAppleが、スマートスピーカー「Home Pod」の販売時期を2017年12月から2018年頭まで延期したことを...

2017年11月18日 | テクノロジー

SoftBank、CM「白戸家」の映画化を発表 – 12月より公開へ

2017年11月18日にSoftBankが、同社のCMである「白戸家」の映画「白戸家の10年 the CMovie」を12月より公開すること...

2017年11月17日 | テクノロジー

Apple、iOS 11.1.2をリリース – iPhone X関連のバグを修正

2017年11月17日にAppleが、iOSのアップデートとして「iOS 11.1.2」をリリースしたことが明らかとなりました。 &n...

2017年11月17日 | テクノロジー

Surface Book 2(サーフェスブック2)とSurface Laptop(サーフェスラップトップ)のi7モデルを追加

2017年11月17日に日本Microsoftが、Surface Book 2(サーフェスブック2)とSurface Laptop(サーフェ...

2017年11月17日 | ゲーム

スマホ版どうぶつの森、「ポケットキャンプ占い」キャンペーンを発表へ

2017年11月17日に任天堂が、スマートフォン版どうぶつの森である「どうぶつの森 ポケットキャンプ」のリリース前に「どうぶつの森 ポケット...

2017年11月16日 | テクノロジー

LINE、待望のメッセージの削除機能を12月以降にリリースへ

2017年11月16日にLINEが、送信済みメッセージを削除することが出来る機能を2017年12月以降にリリースすることを発表いたしました。...

2017年6月14日

Google、自動運転車事業を撤退!? – 事業凍結か

2017年6月14日にGoogleは、同社の自動運転車の開発事業を凍結することを発表いたしました。

 

 

なお、開発はAlphabet傘下の「Waymo」という子会社で引き続き進められるようです。

 

 

Googleの自動運転車

Alphabet傘下のGoolgeは、7年続けてきた自動運転車の開発プロジェクトを凍結することを発表いたしました。

 

 

ですが、自動運転の開発は同じくAlphabet傘下の「Waymo」と呼ばれる子会社で引き続き開発するようです。

 

 

 

 

さらに詳細な話しによるとGoogleは、ハンドルやブレーキなどを一切搭載しない自動運転車両の開発を勧めていましたが、これを一旦諦めるという意味らしいです。

 

 

今後「Waymo」で開発される自動運転車両は、ハンドルやブレーキを搭載し、あくまでも自動運転機能はユーザーのサポートとして開発していくようだ。

 

 

その為、今回の発表はあくまでも自動運転事業を凍結するというよりは、完全な自動運転を諦め、ユーザーのサポートを前提とした自動運転の開発に切り替えたことを意味している。

 

 

なぜ目標を買えたのか?

Google傘下のAlphabetのラリー・ペイジCEOとルース・ポラットCFOは、元々ハンドルやブレーキを搭載していない自動運転車両に否定的な意見を持っていたそうです。

現在の法律でも、ハンドルやブレーキは必ず必要であると定められており、たとえ技術的に実現できても走行させることは違法となる。

 

 

もともと自動運転事業は、ペイジ氏が2007年に発表したことで開拓されていきました。

 

 

ペイジ氏の発表後は、AppleやUber、Appleなどと行った大手IT企業も事業参入し、Alphabetにとっては競合他社が多くなったと言えるでしょう。

 

 

そこでAplhabetは、自動運転事業の進捗状況と業界の進捗状況を考慮した上で、今回の発表を行ったと予測される。

 

 

IT企業が目指す自動運転とは

AppleやAlphabetは、当初は自社で車両本体と自動運転システムの開発を行う方針でした。

 

 

その中でもAppleは、車両も含めた開発は想像以上に難しいと判断し、早期に自動運転システムのみの開発へシフトした。

 

 

そして、本日Alphabetも車両も含めた自動運転車両の開発は難しいという判断に至ったようだ。

 

 

あくまでも自動運転システムは、先延ばしにしただけなので、今後も自動運転車両の開発が進められると予測される。

 

 

さらに「Waymo」のWEBページには、完全な自動運転を実現すると公開しており、いつかは完全な自動運転の実現を達成させる意気込みがあるようです。

[The Verge]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)