TOP

2017年12月13日 | テクノロジー

LINE、メッセージの削除機能を正式に提供開始へ

2017年12月13日にLINEが、メッセージの削除を行える「送信取消機能」の提供を開始したことが明らかとなりました。   ...

2017年12月13日 | テクノロジー

Apple、iMac Proのカスタマイズモデルを2018年より受付開始か – 一部ユーザーには受付済み!?

2017年12月13日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」のカスタマイズモデルを2018年より受付開始する可能性が浮上して...

2017年12月13日 | テクノロジー

【56万円!?】Apple、iMac Proの予約受付を開始へ – 12月14日より販売開始

2017年12月13日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」を2017年12月14日に販売開始することを正式に発表いたしまし...

2017年12月12日 | 自動車

Uber、ロンドンでの営業免許の有効期限を2018年4月・6月まで延期へ

2017年12月12日にライドシェアリングサービスで有名なUberが、ロンドンでの営業免許の有効期限を2018年4月あるいは2018年6月ま...

2017年12月12日 | テクノロジー

Apple、iMac Proを12月18日より注文開始へ

2017年12月12日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」を2017年12月18日より注文が可能な状態へ移行することが判明...

2017年12月12日 | テクノロジー

Google、スマートスピーカー「Google Home Max」を販売開始へ

2017年12月12日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Max(グーグルホームマックス)」の販売を開始したことが...

2017年12月11日 | テクノロジー

Google Home Mini、アップデートにより隠し機能を解禁か

2012年12月11日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Mini」のアップデートにより、上部を長押しする操作を側...

2017年12月11日 | テクノロジー

Windows 10、アップデートによりLTE通信機能と電源周りを強化か

2017年12月11日にMicrosoftが、「Windows 10」の次期アップデートによりLTEなどのセルラー機能や電源管理機能を強化す...

2017年12月10日 | テクノロジー

Apple、音楽認識アプリShazamを買収 – Siriの強化へ応用か

2017年12月9日にAppleが、音楽認識アプリである「Shazam」を買収したことが明らかとなりました。   &n...

2017年12月10日 | テクノロジー

【販売間近!?】iMac Proがユーラシア経済委員会の認証を通過

2017年12月7日にAppleから販売予定の「iMac Pro(アイマックプロ)」と思われるディバイスが、ユーラシア経済委員会の認証を通過...

2017年6月14日

AppleのCEOであるティム・クック氏がようやく自動運転システムの存在を認める

2017年6月14日にAppleのCEOであるティム・クック氏が、Bloombergのインタビューで自動運転システムの開発を進めていることを認めたことが明らかとなりました。

 

 

ようやく自動運転システムの存在を認める

2017年6月14日にAppleの最高経営責任者(CEO)であるティム・クック氏は、Bloombergのインタビューで長らく口を閉ざしていた自動運転システムの存在を認めたことが明らかとなりました。

 

 

 

これまで、Appleの自動運転事業を把握するためには、米国カリフォルニア州に提出された自動運転に関する書類などから把握する必要がありました。

 

 

またAppleは、公共道路にて自動運転システムを行う際は、TOYOTAの「Lexus RX」を使用しており、2017年に入ってから多くの目撃情報が挙がってきております。

 

 

 

 

今回のインタビューでティム・クック氏は、Appleの自動運転テストの目撃情報が多くなってきたため、自動運転システムの存在を認めたと予測される。

 

 

自動運転に関する発言

BloombergのインタビューでAppleは、現在も自動運転システムの開発に取り組んでおり、とても重要なテクノロジーであるとコメントしている。

 

 

さらにティム・クック氏は、自動運転システムと人工知能であるAIについてもコメントしている。

 

 

ティム・クック氏によると、自動運転システムの開発は、AIプロジェクトの中で最も難しいとコメントしている。

 

 

先日Alphabet傘下のGoogleも、完全な自動運転システムの開発を諦めたことから、いかに自動運転システムの開発が難しいか想像することが出来る。

 

 

 

 

しかし、今回のインタビューでAppleは、今後も同じ姿勢で自動運転事業に取り組んでいくことを明言している。

 

 

Appleの自動運転システム事情を振り返る

Appleの自動運転事業は、スティーブ・ザデスキー氏が中心となって進められておりました。

 

 

しかし、2016年にザデスキー氏がAppleを退職することで、自動運転事業が衰退していきました。

 

 

さらに自動運転車両である「Apple Car」計画も打ち切りとなり、数百人がAppleを退職していったようです。

 

 

ですが、Macbookプロジェクトを率いていたボブ・マンスフィールド氏が新たに指揮することで、自動運転事業が再生されていきます。

 

 

マンスフィールド氏が指揮することで方針が一転し、自動運転車両を開発するのではなく自動運転システムを開発することが決まりました。

 

 

その後、TOYOTAの「Lexus RX」をテスト車両として自動運転システムの開発を今日まで進めております。

 

 

日本の自動車産業は自動運転技術の発展が遅れているので、将来的にはAppleやGoogleが開発した自動運転システムを取り入れた車両が登場すると予測されます。

[Bloomberg, MacRumors]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)