TOP

2017年10月22日 | テクノロジー

Apple Storeのスタッフは、プレミアムモデルであるiPhone Xをオススメしないことが判明

2017年10月22日にApple Storeのスタッフが、2017年に発表されたiPhone Xをおすすめしないことが明らかとなりました。...

2017年10月22日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Pro LTEの販売時期が2018年頭まで遅れることを発表

2017年10月22日にMicrosoftが、「Surface Pro」のLTEモデルが2018年の頭まで販売時期が遅れてしまうことを発表致...

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、11月分のiPhone Xの初回販売台数として200~300万台を確保か

2017年10月21日にAppleから販売予定の「iPhone X」が、11月分の初回販売台数として200~300万台が販売される可能性が明...

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、10月に新製品関連のイベントの開催予定が無いことを発表へ – iMac ProやMacBookは無し!?

2017年10月21日にAppleの幹部が、2017年10月に新製品関連の発表イベントを開催する予定が無いことを発表いたしました。 &...

2017年10月20日 | ゲーム

ポケモンGO、ハロウィンイベントを発表へ – 魔女の帽子をかぶったピカチュウも登場

2017年10月20日にNianticは、ポケモンGOにて秋のハロウィンイベントを開催することを発表致しました。   ...

2017年10月20日 | テクノロジー

転売屋、iPhone Xの転売価格が34万円であることを予想

2017年10月20日にAppleから販売予定の「iPhone X」の転売価格が、最大で約34万円になる可能性が明らかとなりました。 ...

2017年10月20日 | テクノロジー

ティム・クックCEOが「Mac miniはこれからも重要であり続ける」とコメント – 新型Mac miniの登場に期待高まる

2017年10月20日にAppleのCEOであるティム・クックCEOが、Mac Miniについて「Mac Miniはこれからも重要であり続け...

2017年10月19日 | テクノロジー

【意外!?】アメリカでは新型iPhone 8よりもiPhone 7が人気であることが判明

2017年10月19日にアメリカでは、Appleから新たに発表された「iPhone 8」よりも前モデルである「iPhone 7」のほうが人気...

2017年10月19日 | テクノロジー

iOS 11、バグによりロック画面から写真へアクセスできることが判明

2017年10月19日にAppleから公開されている「iOS 11」のバグにより、ロック画面から簡単に写真へアクセスできてしまうことが明らか...

2017年10月19日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンやを発表

2017年10月19日にMicrosoftが、「Surface Book 2」の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンを開始したことが明ら...

2017年5月19日

Google、Google I/Oにて軽量版Android「Android Go」を発表

2017年5月18日にGgoogleは、開発者向けイベント「Google I/O」にて、軽量版Android OS「Android Go」を発表したことが明らかとなりました。

 

Android Go

Googleが、「Google I/O」にて発表した軽量版Android OS「Android Go」は、ローエンドモデルのスマートフォンを対象としている。

 

 

 

 

「Android Go」は、次期Android OSである「Android O」をベースに作成されているようだ。

 

 

Googleの発表では、メモリ1GB以下の端末でも動作が可能であることを公表している。

 

 

「Android Go」は、「Google Play Store」にて最適化されたアプリケーションを使用することで、データ通信量の節約や低速な回線での環境でも快適に動作させることができるようだ。

 

 

今後「Google Play Store」は、「Android Go」向けに最適化されたアプリケーションに力を入れていくことを発表している。

 

 

最適化されたアプリケーション

アプリケーションの最適化は、データ通信量の削減や、低速な回線などの環境でも快適に利用できることを目的としております。

 

 

 

 

 

今回のデモンストレーションで発表された最適化済みのアプリケーションに、「YouTube Go」が挙げられました。

 

 

 

「YouTube Go」は、名前のとおり「YouTube」アプリケーションを「Android Go」向けに最適化されたアプリケーションとなる。

 

 

「YouTube Go」の特徴は、再生前にユーザーが視聴したい画質を選択することで、データ通信容量を適切に制限することが可能になる。

 

 

さらに、「Android Go」がWi-Fiに接続していれば、事前に動画をダウンロードしておき、あとで見ることも可能だ。

 

 

Googleによると、「Android Go」で「Google Play Store」を起動すると、おすすめの最適化済みアプリケーションが表示されるようだ。

 

 

「Google I/O」では、軽量版アプリケーションとして「Facebook Lite」や「Skype Lite」などが発表されました。

 

 

 

 

Android Goが配布される端末

Googleによると、次期Android OS「Android O」からは、メモリ容量が1GB以下のスマートフォン/タブレットを対象として、自動的に「Android Go」が搭載されるようだ。

 

 

さらに今後は、「Android O」以降、全てのバージョンに対し、軽量版「Android Go」をリリースしていくことを発表している。

 

 

これにより、今後全てのローエンドスマートフォンに「Android Go」が搭載されることになります。

 

 

なお、「Android Go」を搭載したディバイスは、2018年から出荷を開始するようです。

[phoneArena]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)