TOP

2018年1月19日 | テクノロジー

Apple、2018年1月の第3週にiOSディバイスが固まる不具合を修正 – iOS 11.2.5

2018年1月19日にAppleが、2018年1月の第3週にiOSディバイスが固まる(フリーズ)してしまう不具合を修正した最新バージョンをリ...

2018年1月19日 | テクノロジー

Apple、38兆円でTeslaとNetflixを買収か

2018年1月19日にAppleが、海外で蓄積していた38兆円を使い、動画見放題サービスでおなじみの「Netflix(ネットフリックス)」と...

2018年1月18日 | テクノロジー

2019年モデルのiPhoneはFace IDモジュールが統一化されノッチが縮小

2018年1月17日にAppleが、2019年モデルのiPhoneにて顔認証システム「Face ID」に使われる「TrueDepth」カメラ...

2018年1月18日 | テクノロジー

ティム・クックCEO、次期iOSでバッテリー劣化による性能抑制機能をオフにする機能を発表

2018年1月17日にAppleのCEOであるティム・クック氏が次期iOSにて、バッテリーの劣化によるパフォーマンス抑制機能をオフにできる機...

2018年1月18日 | テクノロジー

Apple、いよいよスマートスピーカー「HomePod」を出荷開始へ – 発売日は2月?

2018年1月17日にAppleが、スマートスピーカー「HomePod」の出荷をいよいよ開始したことが明らかとなりました。  ...

2018年1月17日 | テクノロジー

iPhone 6のバッテリー交換で動作が2倍早くなったことが判明

2018年1月17日にAppleから販売されている「iPhone 6(アイフォン6)」のバッテリーを交換したところ、パフォーマンスが2倍にな...

2018年1月17日 | テクノロジー

スマートスピーカーの依存度は高く、元の生活には戻れないことが判明

2018年1月17日にスマートスピーカーの所持者を対象としたアンケートによると、スマートスピーカー無しの生活には戻れない回答が多いことがわか...

2018年1月16日 | テクノロジー

2018年モデルのMacbook Proはマイナーチェンジにとどまることが判明

2018年1月16日にAppleから販売予定の2018年モデルの「Macbook Pro」が大幅なモデルチャンジが予定されていないことが判明...

2018年1月16日 | テクノロジー

Apple、Macbook Airの販売から10週年を迎える

2018年1月15日にAppleは、同社のノートPC「Macbook Air」を販売してから10週年を迎えたことが明らかとなりました。 ...

2018年1月16日 | テクノロジー

Samsungから販売予定の「Galaxy S9」のスペックがリーク – 虹彩認証

2018年1月16日にSamsungから販売予定のスマートフォン「Galaxy S9」のスペックがリークされていることが明らかとなりました。...

2017年5月15日

Google、規約違反したサイトの広告を停止する新技術を発表

現地時間2017年5月15日にAlphabet傘下のGoogleは、「Google Adsense」の規約を犯しているサイトに対し、ページ単位で広告を停止する新技術を開発したことが明らかとなりました。

 

Googleの新しい技術

Googleが2017年5月15日発表した新技術は、特定のページの広告を停止することが出来るようだ。

 

 

さらに従来よりも素早く、規約を犯しているサイトに対し、広告の停止を行うことができるようになったことを発表している。

 

 

従来までのGoogleの動きは、「Google Adsense」の規約違反を行ったサイト上、すべての広告を削除する処置を下しておりました。

 

 

しかし、今回Googleが発表した新技術により「Google Adsense」の規約違反を犯した場合は、ページ単位で削除されるようだ。

 

Google Adsenseの印象

従来まで「Google Adsense」の規約違反は、広告主目線で記載されており、規約を犯した管理者に対して厳しい処置が下されておりました。

 

 

しかし、近年の「Google4 Andense」は広告数の上限を取りやめるなど、管理者側の立場に沿った規約の変更が目立っている。

 

 

「Google Andense」の審査は厳しくなっておりますが、利用しやすい広告に仕上がってきております。

 

 

その為、「Google Adsense」の印象は初心者向けから中堅向けの広告サービスに変わりつつある印象を受けます。

 

 

Google狙い

Googleの狙いは、インターネットに公開されているWEBサイトの品質の向上にある。

 

 

公開されている多くのWEBページは、Googleの「Google Adsense」による広告を貼り付けることで収益を得られております。

 

 

Googleは、「Google Andense」の規約を通してWEBサイト全体の品質の向上を呼びかけている。

 

 

その為、「Google Adsense」の規約違反は、WEBサイトの品質の悪さに直結していると言ってもいいでしょう。

 

 

Googleの今後の動き

Googleは、「Google Adsense」を利用するサイト運営者を対象として、新しいポリシーセンターを公開するようだ。

 

 

これによりサイト運営者は、広告が停止された理由や、サイト内にある違反をページ単位で確認することが出来るようになる。

 

 

また2017年後半には、「Google Adsense」のみならず、他のサイト運営者向けプラットフォームと対象とした「ポリシーセンター」を追加する予定であることを発表している。

 

 

「ポリシーセンター」を設置することで、従来よりも管理者とGoogleの細かいコミュニケーションが可能となる。

 

 

なお、「ポリシーセンター」設置において一番期待されるのは、動画配信サイト「YouTube」の「ポリシーセンター」だ。

 

 

「YouTube」は、動画配信者が規約を犯していない場合でも、突然チャンネルが停止される話をしばしば耳にする。

 

 

チャンネルが停止された場合、Googleに問い合わせることで殆どの場合、チャンネルを復活させることが出来ますが、復活まで数日かかる。

 

 

「YouTube」の「ポリシーセンター」が設置されれば、チャンネルの復活までの期間が短縮されると推測される。

[Google]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)