TOP

2018年7月23日 | テクノロジー

Apple、従業員向けにHomePodのベータ版を配信-新機能を複数確認

2018年7月23日にAppleが、従業員向けにスマートスピーカー「HomePod」用のベータ版OSを配信していることが明らかとなりました。...

2018年7月23日 | テクノロジー

Google、2018年10月のイベントで第2世代の「Pixelbook」を発表か

2018年7月23日にGoogleが、10月に開催予定のハードウェア発表イベント「Made by Google」にて、第2世代の「Pixel...

2018年7月22日 | テクノロジー

Apple、iOS 12で通知機能を変更-通知のグループ化など

2018年7月22日にAppleが、2018年末にリリース予定の「iOS 12」にて通知機能を一新することが報じられております。 &n...

2018年7月22日 | テクノロジー

Macbook Pro 13インチ Touch Bar 2018は4ポート全てで最大40Gbpsによる通信が可能に

2018年7月22日にAppleが発表した「Macbook Pro 13インチ Touch Bar 2018」が、4ポートすべて最大40Gb...

2018年7月21日 | テクノロジー

Amazon、アプリへARモードを追加へ-ボルトやネジなど

2018年7月21日にAmazonが、ショッピングアプリにて拡張現実機能である「ARモード」を追加したことが明らかとなりました。 &n...

2018年7月21日 | テクノロジー

iFixit、第3世代のバタフラキーボードがホコリの侵入を防ぐことができるのか実験

2018年7月21日にiFixitが、Appleから発表された第3世代のバタフラキーボードに搭載されたシリコンカバーを対象として実験を行った...

2017年5月13日

Intel、新型CPUとしてiシリーズへ「Core i9」をラインナップか

2017年5月13日にIntelが、同社のCPUである「iシリーズ」へ、新たに「Intel Core i9」をラインナップに加えることが明らかとなりました。

 

 

「Core i9」は、「Core i7」よりも高性能であることからハイエンドCPUとして登場するようです。

 

 

Intelの新しいCPU

Intelからまだ公式に発表されておりませんが、IntelのCPUである「iシリーズ」に新たに「Intel Core i9」が登場することが明らかとなりました。

 

 

 

 

元々、Intelから新しく「Intel Core i9」が登場すると言われておりましたが、本日まで「Intel Core i7」として登場されしまい、ユーザーの期待通りになりませんでした。

 

 

しかし、本日のリーク情報によるとIntelは「Gulftown」と呼ばれるコードネームで呼んでいる6コアのCPUを開発しているようです。

 

 

「Blooomfield」と比べ「Gulftown」は、12MB、L3キャッシュ、12スレッドであることから現行の「Core i7」の1.5倍の性能になります。

 

 

不確定情報ではありますが、「Gulftown」は「LGA 1366」ソケットと「X58」チップセットとの互換性があると噂されております。

 

 

Intel Core i9の性能

Intelが現在開発しているCPUの性能に関する画像がリークされている。

 

 

 

リークされた画像を整理すると以下の通りとなる。

 

インテル コア クロックベース クロックブースト L3キャッシュ PCIeレーン アーキテクチャ
コアi9 7920X 12/24 該当なし 該当なし 16,5 MB 44 Skylake-X
Core i9 7900X 10/20 3.3 GHz 4.3GHz(Turbo 2.0)
4.5GHz(Turbo 3.0)
13,75 MB 44 Skylake-X
Core i9 7820X 8/16 3.6 GHz 4.3GHz(Turbo 2.0)
4.5GHz(Turbo 3.0)
11 MB 28 Skylake-X
Core i9 7800X 6/12 3.5 GHz 4.0 GHz 8.25 MB 28 Skylake-X
Core i7 7740K 4/8 4.3GHz 4.5 GHz 8 MB 16 Kaby Lake
Core i7 7640K 4/4 4.0 GHz 4.2GHz 6 MB 16 Kaby Lake

 

 

この評価から「Core i7」と「Core i9」の上位モデルは4.0GHzを超えていることがわかります。

 

 

4.0GHzを超えているモデルは、アーキテクチャが「Kaby Lake」と呼ばれるモデルとなっております。

 

 

ですが、すでに販売されている「Core i7 6950X」が10コア・20スレッドであることから、12コア・24スレッドである「Core i9 7920X」を使用しても、あまりスペックアップを体感できない可能性があります。

 

 

さらに「Core i9」の価格次第では、「iシリーズ」上位である「Xeonシリーズ」を選んだほうが良いかもしれません。

 

 

Intel VS AMD

AMDは先日、4年ぶりに新しいCPUである「Ryzen」を発表している。

 

 

AMDは、昔から自作PCを利用しているユーザーから高評価を受けており、「Ryzen」でもターゲット層は変わっておりません。

 

 

「Ryzen」の魅力は、何と言ってもコストパフォーマンスの良さにあります。

 

 

「Ryzen」ブランドには、8コアのCPUを約4万円で購入でき、再びAMDブームが巻き起ころうとしております。

 

 

その為、今回リークされた「Intel Core i9」と「Ryzen」を比較したとき、コストパフォーマンスの良さでは「Ryzen」のほうが優秀です。

 

 

これらの情報をまとめると「Core i9」のライバルは、「Xeonシリーズ」と「Core i9」、「Ryzen」の3製品となります。

 

 

「Core i9」は、まだ発表すらされておりませんが、すでに厳しい状況に立たされているようですね。

[guru3d]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)