TOP

2018年6月19日 | テクノロジー

Twitter、Apple Watch向けに公式アプリ「Chirp for Twitter」をリリース!

2018年6月19日にTwitterが、Appleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」向けに公式アプリ「Chirp for Tw...

2018年6月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2の販売日は2019年になるかもしれない-3モデルの保護フィルムがリーク

2018年6月19日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」の販売...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、オリジナル番組作成のため、大物司会者オプラ・ウィンフリー氏と数年契約を結ぶ

2018年6月18日にAppleが、「Apple TV」などのコンテンツ向け自社製番組のために、大物司会者を数年契約で締結したことが明らかと...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、Macシリーズのハードウェアアップデートに大きな問題を抱えている

2018年6月18日にAppleが、Macシリーズにてハードウェアアップデートに大きな課題を生じていることが明らかとなりました。 &n...

2018年6月17日 | テクノロジー

Apple、2019年モデルのiPhoneにも液晶ディスプレイを搭載へ

2018年6月17日にAppleが、2018年モデルに引き続き2019年モデルのiPhoneでもLCDディスプレイ(液晶ディスプレイ)モデル...

2018年6月17日 | テクノロジー

Intel、2018年モデルのiPhone向けにモデムチップの生産を開始へ

2018年6月17日にIntelが、2018年秋ごろに販売予定の2018モデルのiPhone向けにモデムチップの生産を開始したことが明らかと...

2017年5月12日

Microsoft、iTunesとApple MusicをWindowsストアで提供開始へ

2017年5月12日にMicrosoftが、Appleの「iTunes」と「Apple Music」を年内にWindows Store(ウィンドウズストア)にて、アプリケーションの提供を開始することを発表しました。

 

 

Windows StoreへiTunesを

MicrosortのWindows and Devices部門担当バイスプレジデントであるTerry Myerson氏が、開発者会議である「Build 2017」にて、Appleの「iTunes」と「Apple Music」をWindows Storeへリリースすることを発表いたしました。

 

 

 

同氏によると、Windows Store版の「iTunes」と「Apple Music」は2017年中にリリースすることを発表しております。

 

 

これにより、Windowsではデスクトップ版の「iTunes」とWindows Store版の「iTunes」の2つが存在することになります。

 

 

デスクトップ版とWindows Store版で別れているアプリケーションは、思いのほか多く、「Skype」や「Line」なども2つのアプリケーションをリリースしております。

 

なぜWindows Storeへリリース?

Microsoftが、デスクトップ版として既に公開している「iTunes」をわざわざWindows Storeへ移植したことには理由があります。

 

 

それは、先日発表された「Windows 10 S」が関係している。

 

 

「Windows 10 S」は、「Windows RT」などと同様に、制限が設けられた「Windows 10」となっている。

 

 

「Windows 10 S」で利用できるアプリケーションは、Windows Storeで公開されているアプリケーションのみ利用できる。

 

 

その為、デスクトップ版の「iTunes」を「Windows 10 S」では利用することができません。

 

 

そこで、MicrosoftはWindows Storeへ別途、iTunesをリリースしたと言われております。

 

 

なお、「Windows 10 S」関する情報は、こちらの記事をご参照ください。

 

 

 

Apple Musicも公開!?

同氏の発表では、Appleの「Apple Music」もWindows Storeへ公開するようだ。

 

 

「Windows 10 S」のターゲット層が学生であるため、若者が利用するであろう「Apple Music」に対応したと推測されます。

 

 

Microsoftとしては、「iTunes」と「Apple Music」の対応は「Windows 10 S」の大きなアピールポイントとなるメリットが挙げられる。

 

 

また、Appleとしても月額サービスである「Apple Music」により収益を得られるメリットがある。

 

 

今回の発表は、MicrosoftとAppleの両方にメリットがあるリリースとなっているようですね。

9To5Mac]

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)