TOP

2018年2月21日 | テクノロジー

Xperiaがフルモデルチェンジ!?SONYがMWC向けティーザーを公開

2018年2月19日にSONYが、モバイルディバイス向けカンファレンス「Mobile WOrld Congress(MWC)」向けに新しいテ...

2018年2月21日 | テクノロジー

ポケモンGO、あと一週間でiPhone 5c以降のサポートを終了へ

Nianticが提供している「ポケモンGO」が、来週にあたる2018年3月1日をもって「iPhone 5c」以降のiOSディバイスのサポート...

2018年2月21日 | テクノロジー

新幹線、2018年5月より無料Wi-Fiの提供を開始へ – JR東日本

2018年2月21日にJR東日本が、新幹線の車内で無料のWi-Fiサービスを提供することを発表致しました。   &nb...

2018年2月20日 | テクノロジー

Apple、iOS 11.2.6をリリース! – 1文字送信でクラッシュする問題を修正

2018年2月20日にAppleが、バグ修正版として「iOS 11.2.6」を公開したことが明らかとなりました。   ...

2018年2月20日 | テクノロジー

SamsungのGalaxy S9/S9+のスペックがリーク – カラーバリエーションも

2018年2月20日にSamsungから販売予定の「Galaxy S9(ギャラクシーS9)」と「Galaxy S9+(ギャラクシーS9+)」...

2018年2月20日 | テクノロジー

Google、検索結果の画像一覧から「画像を表示」を削除

2018年2月20日にGoogleが、検索結果の画像一覧から画像を拡大表示できる「画像を表示」ボタンを削除していたことが明らかとなりました。...

2018年2月19日 | テクノロジー

はやくもGalaxy S10の情報がリーク! – 2Gbit秒のLTEモデルを採用か

2018年2月19日にSamsungの次期フラグシップスマートフォン「Galaxy S10」の情報が早くもリークされたことが明らかとなりまし...

2018年2月19日 | テクノロジー

Galaxy S9をハンズオンした人物が現る – 質問で詳細が明らかに

2018年2月19日にSamsungから販売予定の「Galaxy S9(ギャラクシーS9)」を20分間触ってきたユーザーが掲示版サイトに現れ...

2018年2月19日 | テクノロジー

ASUS、ZenFone 5へiPhone Xのようなノッチを採用か

2018年2月19日にASUSが、次期フラグシップスマートフォン「ZenFone 5(ゼンフォン5)」にて、Appleの「iPhone X」...

2018年2月18日 | テクノロジー

イオンモバイル、2018年3月からau回線のMVNOサービスを実施へ

2018年2月17日にイオンモバイルが、2018年3月より格安SIMサービスことMVNOとして、au回線の取扱を開始することが明らかとなりま...

2017年4月26日

Google、自動運転車が乗客を乗せられる段階まで成長 – 自動運転による送迎サービスはあと少しで実現可能か

2017年4月26日にGoogleの自動運転車専門の新会社であるWaymoは、2017年4月25日よりアメリカ、アリゾナ州フェニックスエリアに在中している在中者を対象に、自動運転走行テストの乗用車の募集を初めたことが明らかとなりました。

 

 

Googleの自動運転車

Googleの自動運転車は2009年からプロジェクトを開始し、約8年間で200万マイル(約320万キロ)もの自動運転車のテストを行ってきました。

 

 

Googleの自動運転専門の新会社であるWaymoは、2017年4月25日よりアメリカ、アリゾナ州フェニックスエリアに住んている方を対象に、自動走行テストにおける登場者の募集を開始したことが明らかとなりました。

 

本日、Googleの自動運転システムは乗客を乗せてテストができるまで成長したようです。

 

 

 

Waymoによると、自動運転車の走行テストにおける登場者の募集にフェニックスエリアを選んだ理由は、フェニックスエリアに住んでいる住人たちが外出時に車を使用する頻度が高いことを理由としている。

 

さらに、募集により選ばれた住人たちは、無料で自動運車に搭乗することができるようだ。

 

自動運転による送迎サービスは予想より早く到来?

自動運転車を利用した送迎サービスは、TOYOTAやFord、GMなどの自動車メーカーを中心に、2020年までに実現されると報じられております。

 

しかし、Googleの自動運転専門の新会社であるWaymoの成長を見る限り、最初の自動運転車における送迎サービスは、まもなく開始される段階まで来ていると報じられております。

 

Waymoは、送迎サービスで最も費用がかかるドライバーという人件費をハードウェアとライセンスにより削減することができると評価している。

 

これにより、これまでの多大な投資を取りもすことができると考えているようだ。

 

 

WaymoのCEOからのコメント

Waymoの最高経営責任者(CEO)であるジョン・クラシク氏は、ニュースサイトである「USA TODAY」にて、自動運転車における送迎サービスについて以下のようにコメントしている。

 

 

私たちのビジネスモデルは、近い将来実現することが確定している。

そしてこのサービスを普及させていくために一番重要なことは、人々が実際に送迎サービスをどのように使うかを考えることだ。

 

今回のフェニックスにて行われる自動運転試験は、ハンドルを握る運転手無しでの走行が法律で認められている。

 

しかし、テストのために状況を関するためにWaymoの社員が運転席に座ることもあるようだ。

 

 

 

Waymoが送迎サービスを開始した場合、運送業界にどのような影響が生じるか注目を集めております。

[USA TODAY, Waymo blog, Waymo, iPhone Mania]

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)