TOP

2018年6月20日 | テクノロジー

米スターバックス、従業員の再教育のために23,000万台のiPadを導入へ

2018年6月20日に米スターバックスが、従業員の再教育ためにAppleの「iPad」を23,000万台も購入していたことが明らかとなりまし...

2018年6月20日 | テクノロジー

Apple、2018年モデルiPhone向けにディスプレイを発注開始!-売れ筋はiPhone X Plusか

2018年6月20日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けにディスプレイの発注を開始したことが明らかとなりました。 &nb...

2018年6月19日 | テクノロジー

Twitter、Apple Watch向けに公式アプリ「Chirp for Twitter」をリリース!

2018年6月19日にTwitterが、Appleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」向けに公式アプリ「Chirp for Tw...

2018年6月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2の販売日は2019年になるかもしれない-3モデルの保護フィルムがリーク

2018年6月19日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」の販売...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、オリジナル番組作成のため、大物司会者オプラ・ウィンフリー氏と数年契約を結ぶ

2018年6月18日にAppleが、「Apple TV」などのコンテンツ向け自社製番組のために、大物司会者を数年契約で締結したことが明らかと...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、Macシリーズのハードウェアアップデートに大きな問題を抱えている

2018年6月18日にAppleが、Macシリーズにてハードウェアアップデートに大きな課題を生じていることが明らかとなりました。 &n...

2017年4月19日

Apple、「iMovie」「GarageBand」「iWork」を無料提供へ – 2013年以前のiOS端末とMacも対象

米国時間2017年4月18日にAppleは、「iOS」と「Mac」を利用しているすべてのユーザーに対し、「iMovie」「GarageBand」「iWork」を無料提供することを発表いたしました。

 

 

 

「iMovie」「GarageBand」「iWork」を無料化

従来までのAppleは、新しい「iOS」端末または「Mac」を購入したユーザーに対し、無料で「iWork」および「iLife」を提供しておりました。

 

 

「iOS」端末の中には、「iPad」や「iPhone」はもちろん、「iPod Touch」も含まれており、良心的な無料提供と言えるだろう。

 

 

 

さらにiWorkは、「Keynotes」「Pages」「Numbers」「iPhotos」などのApple独自のソフトウェアが同梱されており、Appleの独自ソフトウェアをまとめて購入することができる。

 

 

 

嬉しいことに、Appleは、「iMovie」「GarageBand」「iWork」の無償化を「現在MacやiOSを利用しているすべてのユーザーが対象となっている」ことを発表しました

 

 

 

2013年以前にiOSまたはMacを購入しているユーザーは、各アプリを9.99ドル(約1,000円)で購入したり、iWorkを19.99ドル(約2,000円)で購入する必要がありましたが、本日からその必要はなくなりました。

 

 

iWorkの中身

iWorkの中身は、「Keynotes」「Pages」「Numbers」「iPhotos」が含まれおります。

 

 

 

 

 

これらのソフトウェアは、Microsoftの「Microsoft Office」やGoogleの「Google ドキュメント」に相当するソフトウェアである。

 

 

iWorkを活用することで、Microsorf Officeを必要とするある程度の作業はiWorkで作業することが可能だ。

 

 

 

そのため、Microsoft Officeを購入しなくても、Excelのような表計算やWordのような資料作成などの作業を行うことができる。

 

 

 

なお、一般的なMicrosoft OfficeとiWorkの関係性は以下の通りです。

 

 

  • Word : Pages
  • Excel : Numbers
  • Power Point : Keynotes
  • ペイント : iPhotos

 

 

なお、Appleの元CEOであるスティーブ・ジョブズ氏が製品発表で使用しているソフトウェアはiWorkの「Keynotes」を使用していることから、シンプルなプレゼンテーションを行いたいユーザーは今回の無料提供を機会に利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

iMovieとGarageBandも無料提供

iMovie

今回の無料提供は、「iMovie」や「GarageBand」も含まれております。

 

 

「iMovie」とは、動画編集ソフトであり、簡単な操作で動画に文字やアニメーションを追加することが可能な動画編集ソフトウェアだ。

 

 

 

 

初心者でも簡単に扱うことができるため、編集が容易であるにも関わらず、品質の高い動画を作成できることからYouTubeなどの動画配信サービスで多く使用されている。

 

 

GarageBand

「GarageBand」は、Appleの代表的なソフトウェアであり、演奏した音楽の収録などができることが特徴的だ。

 

 

「GarageBand」で収録した音楽を音声ファイルに書き出せるため、簡単に作曲することができる

 

 

また、すでに持っている音声ファイルの上に収録した音楽を上乗せすることが可能なので、ギターなどで演奏し、既存の曲に乗せて聞くことができます。

 

 

 

今回のAppleの無償提供により、中古のiOS端末やMacを購入しても、「iMovie」「GarageBand」「iWork」が利用できるようななったと推測されます。

 

 

 

その為、中古端末の購入後にiWorkなどの購入費用を削減することが可能となりました。

 

 

 

ですが、無償提供であれば、iOSやmacOSの中に最初から含まれていても良いのではないかと思われます。

出典元:Clnet

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)