TOP

2018年7月19日 | テクノロジー

2012年モデルのMacbook Proはサポートが終了されていないかもしれない

2018年7月19日にAppleが、「Macbook Pro Retina Mid 2012」のサポート終了製品へ登録しましたが、2018年...

2018年7月19日 | テクノロジー

Microsoft、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeへの移行を呼びかけ

2018年7月19日にMicrosoftが、同社のブログにてインターネットブラウザである「Internet Explorer」から最新の「M...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年モデルのiPhone用USB Type-C充電アダプタはしばらくは単体購入が難しいかもしれない

2018年7月18日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けUSB Type-C充電アダプタがしばらくの間は単体購入が難しい状況と...

2018年7月18日 | テクノロジー

2018年に販売予定の3モデルのiPhone用フロントパネルが流出

2018年7月18日にAppleが2018年秋ごろに販売予定の3年モデルのiPhone用フロントパネルがリークされていることが明らかとなりま...

2018年7月17日 | テクノロジー

2018年モデルのMacbook Proは2011年以来の大幅なスペックアップであることが判明

2018年7月17日にAppleから発表された「Macbook Pro Touch Bar 2018」モデルのスペックの伸び幅が、2011年...

2018年7月17日 | テクノロジー

Apple、バタフライキーボードの無償修理プログラムで第3世代への交換は行わない!?

2018年7月17日にAppleが、バタフライキーボードの第1世代と第2世代を対象としている無償修理プログラムでは、第3世代のバタフライキー...

2017年4月16日

Apple、iPad第4世代の代替品を新しいiPad Air 2にアップグレードさせて在庫を減らす!?

現地時間2017年4月15日にAppleは、第4世代のiPadのユニット交換の必要があるユーザーに対し、代替品として新しいiPad Air 2にアップグレードさせていることが新たにわかりました。

 

 

新しいiPad Air 2にアップグレードさせることで、在庫を処分することが目的だそうです。

 

 

iPad Air 2へのアップグレード

第4世代のiPadのユニット交換のユーザーに対し、Apple Storeと認定サービスプロバイダーの代わりに、新しいiPad Air 2を代替品として提供しているようだ。

 

 

 

今回の情報によるとAppleは、新しいポリシーを導入していると報じられている。

 

 

 

Appleは、老朽化し​​ていて在庫がなくなった第4世代のiPadが入手できないときに、修理スタッフがiPad Air 2をユニット交換用に出荷できるようにしているようです。

 

 

Appleのメモ

9to5Macによって報じられた内部メモには、以下のように記録されている。

 

 

 

3月30日から、iPad 4世代全体の修理がiPad Air 2に置き換わる可能性があります。

 

 

 

Appleのメモには、スタッフにアップグレードに伴う交換用ユニットの色と容量についてユーザーに知られることも記載されているようです。

 

 

 

iPad Air 2では、新しくゴールドモデルの追加や32GBと128GBのストレージのストレージオプションしか持たないことや、16GBと64GBのモデルが廃止された経緯がある。

 

 

 

その為、第4世代のiPadから代替品のiPad Air 2にアップグレードされることにより、ストレージ容量もわずかなアップグレードを受けることがあるようだ。

 

 

 

 

Appleは、まだサポートされている第4世代のiPadの消耗が激しいため、今後は継続的にiPad Air 2へのアップグレードを行うようだ。

 

 

Appleのサポート期限

Appleは通常、サポートの中止を発表しなければ少なくとも5年間は製品のサポートしています。

 

 

 

 

 

 

つまり、本来であれば第4世代のiPadは、サポート期間内でありApple Storeと認定サービスプロバイダーから引き続き修理とサポートを受けることができました。

 

 

 

しかしAppleは、第4世代のiPadをiPad Air 2のためのスペースを確保するために、2014年10月に中止されております。

 

 

 

 

なお、今回の第4世代のiPadがを修理したときに代替品としてiPad Air 2が提示されるケースは、現在のところ日本でこのようなサポートがあったなどの事例は報告されていないようです。

出典元:9TO5Mac

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)