TOP

2018年6月20日 | テクノロジー

米スターバックス、従業員の再教育のために23,000万台のiPadを導入へ

2018年6月20日に米スターバックスが、従業員の再教育ためにAppleの「iPad」を23,000万台も購入していたことが明らかとなりまし...

2018年6月20日 | テクノロジー

Apple、2018年モデルiPhone向けにディスプレイを発注開始!-売れ筋はiPhone X Plusか

2018年6月20日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けにディスプレイの発注を開始したことが明らかとなりました。 &nb...

2018年6月19日 | テクノロジー

Twitter、Apple Watch向けに公式アプリ「Chirp for Twitter」をリリース!

2018年6月19日にTwitterが、Appleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」向けに公式アプリ「Chirp for Tw...

2018年6月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2の販売日は2019年になるかもしれない-3モデルの保護フィルムがリーク

2018年6月19日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」の販売...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、オリジナル番組作成のため、大物司会者オプラ・ウィンフリー氏と数年契約を結ぶ

2018年6月18日にAppleが、「Apple TV」などのコンテンツ向け自社製番組のために、大物司会者を数年契約で締結したことが明らかと...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、Macシリーズのハードウェアアップデートに大きな問題を抱えている

2018年6月18日にAppleが、Macシリーズにてハードウェアアップデートに大きな課題を生じていることが明らかとなりました。 &n...

2017年4月2日

Apple、2017年に販売するiPhone8/7s/7s PlusにTrune Toneディスプレイを搭載か

現地時間2017年2月31日にApple関連のリーク情報でおなじみのバークレイズの投資銀行Barclays氏は、2017年にAppleから販売されるであろうiPhone 8やiPhone 7s、iPhone 7s Plusに9.7インチiPad Proと同じTrune Toneディスプレイが採用されると発表していることが新たにわかりました。

 

 

 

True Toneディスプレイの採用により、光量に応じた最適な色合いで表示が可能になり、目への負担軽減へとつながります。

 

 

 

2017年iPhoneシリーズのディスプレイ

これまでのリーク情報から、Appleは2017年9月に従来までの「Sシリーズ」としてiPhone 7sとiPhone 7S Plusを発表し、iPhoneの誕生から10周年を祝う10周年記念モデルとしてiPhone 8が販売されると報じられてきました。

 

 

 

 

 

 

今回のリーク情報では、3機種のiPhoneへ「True Toneディスプレイ」を採用するほか、光量や光の分析などを行う「フルスペクトルセンサー」も搭載される見込みだ。

 

 

 

なお、「フルスペクトルセンサー」は、オーストラリアの半導体メーカーであるAMS社が供給するとBarclays氏はコメントしている。

 

 

 

 

 

 

これまでのリーク情報をまとめるとiPhone 8には、「OLEDディスプレイ」と「指紋認証センサー内蔵ディスプレイ」、「2.5Dディスプレイ」、「True Toneディスプレイ」など多彩な技術が採用されることになる。

 

 

 

しかし、これらはあくまでもiPhone 8の数あるプロトタイプの中の一部でしか無いと報じているメディアもあり、すべての技術が搭載される可能性は低いと思われる。

 

 

9.7インチiPad ProのTrue Toneディスプレイ

冒頭でも記載しましたが、現在AppleがTrue Toneディスプレイを採用している端末は、9.7インチiPad Proのみとなっております。

 

 

 

 

 

 

9.7インチiPad Proには、True Toneディスプレイの採用にあたり、4チャンネルによる環境光センサーを搭載しており、True Toneディスプレイによる最適な色合いや光量で表示させることが可能だ。

 

 

 

True ToneディスプレイとNight Shiftは目の疲れを軽減させる機能としてはよく似ているが、Night Shiftは寝る前に過度なブルーライトをカットすることで睡眠しやすくする機能となっており、夜にしか機能しない技術となっている。

 

 

 

対して、Trne Toneディスプレイは、24時間目の疲れを軽減させる働きがあり、両技術の目的が異なっていることがわかります。

 

 

 

本日までiPhone 8に様々な新しい技術が搭載されると報じられてきておりますが、すべての技術が採用された場合、どのような価格で販売されるか、そろそろ情報がほしいところですね。

 

出典元:MacRumors

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)