TOP

2017年12月13日 | テクノロジー

LINE、メッセージの削除機能を正式に提供開始へ

2017年12月13日にLINEが、メッセージの削除を行える「送信取消機能」の提供を開始したことが明らかとなりました。   ...

2017年12月13日 | テクノロジー

Apple、iMac Proのカスタマイズモデルを2018年より受付開始か – 一部ユーザーには受付済み!?

2017年12月13日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」のカスタマイズモデルを2018年より受付開始する可能性が浮上して...

2017年12月13日 | テクノロジー

【56万円!?】Apple、iMac Proの予約受付を開始へ – 12月14日より販売開始

2017年12月13日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」を2017年12月14日に販売開始することを正式に発表いたしまし...

2017年12月12日 | 自動車

Uber、ロンドンでの営業免許の有効期限を2018年4月・6月まで延期へ

2017年12月12日にライドシェアリングサービスで有名なUberが、ロンドンでの営業免許の有効期限を2018年4月あるいは2018年6月ま...

2017年12月12日 | テクノロジー

Apple、iMac Proを12月18日より注文開始へ

2017年12月12日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」を2017年12月18日より注文が可能な状態へ移行することが判明...

2017年12月12日 | テクノロジー

Google、スマートスピーカー「Google Home Max」を販売開始へ

2017年12月12日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Max(グーグルホームマックス)」の販売を開始したことが...

2017年12月11日 | テクノロジー

Google Home Mini、アップデートにより隠し機能を解禁か

2012年12月11日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Mini」のアップデートにより、上部を長押しする操作を側...

2017年12月11日 | テクノロジー

Windows 10、アップデートによりLTE通信機能と電源周りを強化か

2017年12月11日にMicrosoftが、「Windows 10」の次期アップデートによりLTEなどのセルラー機能や電源管理機能を強化す...

2017年12月10日 | テクノロジー

Apple、音楽認識アプリShazamを買収 – Siriの強化へ応用か

2017年12月9日にAppleが、音楽認識アプリである「Shazam」を買収したことが明らかとなりました。   &n...

2017年12月10日 | テクノロジー

【販売間近!?】iMac Proがユーラシア経済委員会の認証を通過

2017年12月7日にAppleから販売予定の「iMac Pro(アイマックプロ)」と思われるディバイスが、ユーラシア経済委員会の認証を通過...

2017年3月31日

Google、Chrome 57とChrome OS 57をアップデート – 脆弱性の修正

現地時間2017年3月30日に米Googleは、同社が提供しているGoogle ChromeシリーズのAndroid向けWEBブラウザ「Google Chrome 57」の安定版と、「Google Chrome OS 57」の安定版をアップデートしたことが新たにわかりました。

 

 

 

Google Chrome 57

今回のGoogle Chrome 57は、主に脆弱性を修正した安定バージョンとなっている。

 

 

 

Googleのブログによると、デスクトップ向けに「Google Chrome 57.0.2987.133」として最新バージョンを提供しており、WindowsやMacOS、Linuxを対象としている。

 

 

 

「Google Chrome 57.0.2987.133」では、5件のセキュリティ問題を修正しておます。

 

 

 

 

セキュリティ問題の5件のうち、「印印刷における解放後の使用」の脆弱性は、危険度が4段階の中で最も高い「Critical」に位置しておりましたが、こちらも同バージョンで修正済みとなっております。

 

 

 

 

危険度の段階

米国のセキュリティ組織である「SANS Institute」は、以下の4つの深刻度を設けている。

 

  • Critical
  • High
  • Moderate
  • Low

 

 

なお、「Critical」に分類されるセキュリティ問題を発見した報告者には、Googleから9337ドル(日本円で105万円)の賞金が贈呈されたようだ。

 

 

 

残りのセキュリティ問題についても、危険度が「High」に分類されており、いずれも重要なセキュリティ問題となっている。

 

 

 

4件のうち「V8における境界外メモリアクセス」の脆弱性に関しては、「中国Tencent Securityのチーム」がZero Day Initiative(ZDI)を通してGoogleへ問題を報告していたようだ。

 

 

Google Chrome OS 57

Chrome OSの更新版である「Google Chrome OS 57.0.2987.137」は、同じくTencent Securityの研究チームが発見した脆弱性となっている。

 

 

 

同チームが発見した脆弱性は、危険度が「High」に位置するセキュリティを4件報告していたようだ。

 

 

 

こちらのセキュリティ問題についてもすでに解決している。

 

 

 

Androdi端末向けのGoogle Chromeの最新バージョンである「Google Chrome 57.0.2987.132」では、危険度「High」の脆弱性1件を修正したと報じられております。

出典元:ITmedia

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)