TOP

2017年12月13日 | テクノロジー

LINE、メッセージの削除機能を正式に提供開始へ

2017年12月13日にLINEが、メッセージの削除を行える「送信取消機能」の提供を開始したことが明らかとなりました。   ...

2017年12月13日 | テクノロジー

Apple、iMac Proのカスタマイズモデルを2018年より受付開始か – 一部ユーザーには受付済み!?

2017年12月13日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」のカスタマイズモデルを2018年より受付開始する可能性が浮上して...

2017年12月13日 | テクノロジー

【56万円!?】Apple、iMac Proの予約受付を開始へ – 12月14日より販売開始

2017年12月13日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」を2017年12月14日に販売開始することを正式に発表いたしまし...

2017年12月12日 | 自動車

Uber、ロンドンでの営業免許の有効期限を2018年4月・6月まで延期へ

2017年12月12日にライドシェアリングサービスで有名なUberが、ロンドンでの営業免許の有効期限を2018年4月あるいは2018年6月ま...

2017年12月12日 | テクノロジー

Apple、iMac Proを12月18日より注文開始へ

2017年12月12日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」を2017年12月18日より注文が可能な状態へ移行することが判明...

2017年12月12日 | テクノロジー

Google、スマートスピーカー「Google Home Max」を販売開始へ

2017年12月12日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Max(グーグルホームマックス)」の販売を開始したことが...

2017年12月11日 | テクノロジー

Google Home Mini、アップデートにより隠し機能を解禁か

2012年12月11日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Mini」のアップデートにより、上部を長押しする操作を側...

2017年12月11日 | テクノロジー

Windows 10、アップデートによりLTE通信機能と電源周りを強化か

2017年12月11日にMicrosoftが、「Windows 10」の次期アップデートによりLTEなどのセルラー機能や電源管理機能を強化す...

2017年12月10日 | テクノロジー

Apple、音楽認識アプリShazamを買収 – Siriの強化へ応用か

2017年12月9日にAppleが、音楽認識アプリである「Shazam」を買収したことが明らかとなりました。   &n...

2017年12月10日 | テクノロジー

【販売間近!?】iMac Proがユーラシア経済委員会の認証を通過

2017年12月7日にAppleから販売予定の「iMac Pro(アイマックプロ)」と思われるディバイスが、ユーラシア経済委員会の認証を通過...

2017年3月24日

SamsungがiPad Pro2017年モデルの生産に向けてOLEDディスプレイの増産へ

2017年3月23日にSamsung Displayが、Appleが2017年に発売するであろう次期iPad Pro用のOLEDディスプレイの生産を増産する体制が整ったことが新たにわかりました。

 

 

 

さらに、OLEDディスプレイの増産の背景に、液晶ディスプレイ(LCD)の生産を減産していることからAppleが本格的に動き出したと推測されます。

 

 

 

LCDディスプレイとOLEDディスプレイ

AppleがOLEDディスプレイをiPadやiPhone、iPod Touchなどの端末に採用したことは今までに無く、2017年度から本格的にOLEDディスプレイの採用を行うようだ。

 

 

 

現時点の噂では、まずは2017年に販売される10周年記念モデルであるiPhone 8に採用され、2018年にiPad Proへ採用されていくとされております。

 

 

 

 

これらのOLEDディスプレイへの移行に伴い、SamsungはLCDディスプレイの生産を原産し、OLEDディスプレイの生産を増産しているとされております。

 

 

 

地元韓国のメディアによると、すでに2017年1月からタブレットとラップトップを対象とした増産を行っていると報じており、iPad Proへの採用は2017年中である可能性も出てきました。

 

 

 

なお、Samsungは2017年後半には、今までのOLEDディスプレイの生産性を2,000〜2,500万枚から3,000万枚まで増産する見込みだそうだ。

 

 

 

AppleとOLEDディスプレイ

2017年に入り、AppleのOLEDディスプレイの生産について多くの情報が飛び交っている。

 

 

 

Appleのディスプレイ革新は、Retinaディスプレイから現在まで大きな変化が無い現状だ。

 

 

 

 

さらにiPadの売り上げ台数は、12四半期を連続でマイナスを記録しており、何かしらのアピールポイントが必要だ。

 

 

 

そこで、しばらくアップデートを行っていないディスプレイに着目し、消費電力や黒の強さが特徴的なOLEDディスプレイの採用を検討したと予測されます。

 

 

 

OLEDディスプレイのメリットは、有機EL特有の湾曲したディスプレイを可能にする点や、消費電力性能、高いコントラストなどが挙げられる。

 

 

 

ですが、デメリットとしては、生産コストの高さや、画面の焼き付き問題、画面の劣化に伴うコントラストの減少などが挙げられる。

 

 

 

AppleにとってOLEDディスプレイの採用は、従来までのサポートではカバーできない点や、初期不良の可能性などを考慮するとデメリットの方が多いように見受けられる。

 

 

 

しかしながら、2017年の後半にまずはiPhone 8がお披露目されるので、Appleの動きに注目していきたい。

出典元:iPhone Mania

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)