TOP

2018年6月20日 | テクノロジー

米スターバックス、従業員の再教育のために23,000万台のiPadを導入へ

2018年6月20日に米スターバックスが、従業員の再教育ためにAppleの「iPad」を23,000万台も購入していたことが明らかとなりまし...

2018年6月20日 | テクノロジー

Apple、2018年モデルiPhone向けにディスプレイを発注開始!-売れ筋はiPhone X Plusか

2018年6月20日にAppleが、2018年モデルのiPhone向けにディスプレイの発注を開始したことが明らかとなりました。 &nb...

2018年6月19日 | テクノロジー

Twitter、Apple Watch向けに公式アプリ「Chirp for Twitter」をリリース!

2018年6月19日にTwitterが、Appleのウェアラブルデバイス「Apple Watch」向けに公式アプリ「Chirp for Tw...

2018年6月19日 | テクノロジー

iPhone SE 2の販売日は2019年になるかもしれない-3モデルの保護フィルムがリーク

2018年6月19日にAppleから販売が噂されている「iPhone SE」の後継機「iPhone SE 2(アイフォンエスイー2)」の販売...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、オリジナル番組作成のため、大物司会者オプラ・ウィンフリー氏と数年契約を結ぶ

2018年6月18日にAppleが、「Apple TV」などのコンテンツ向け自社製番組のために、大物司会者を数年契約で締結したことが明らかと...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、Macシリーズのハードウェアアップデートに大きな問題を抱えている

2018年6月18日にAppleが、Macシリーズにてハードウェアアップデートに大きな課題を生じていることが明らかとなりました。 &n...

2017年3月17日

クアルコム、「プロセッサ」の呼称を「プラットフォーム」へ

2017年3月16日にQulacommは、同社で製造している「Snapdragon」ブランドを上位モデルプロセッサのみに分類し、200のシリーズは「Qualcomm Mobile」ブランドとすることを発表しました。

 

 

 

さらに、同社は「プロセッサ」という呼称をやめて「プラットフォーム」へ変更しました。

 

 

 

 

Qualcommのブランド意識

Qualcommは、プレミアムなモバイルプラットフォーム(上位モデル)を従来までの「Snapdragon」ブランドとして継続して販売していくようだ。

 

 

 

 

 

200のシリーズは、新たなブランドとして「Qualcomm Mobile」ブランドに分類していく。

 

 

 

 

200シリーズを「Qualcomm Moblie」に分類することで、ハイエンドでプレミアムブランドなプラットフォームである「Qualcomm」ブランドとエントリークラスで量産型である「Qualcom Mobile」の2つに分けることで、顧客にとってわかりやすくなるとしている。

 

 

 

これによりモバイル端末に「Qualcomm」が採用されていれば確かな性能が保証され、「Qualcomm Mobile」が採用されていればコストパフォマンス重視の端末だとはっきりとわかるようになった。

 

 

 

呼称をプロセッサからプラットフォームへ

Qualcommは、従来までの呼称である「プロセッサ」から「プラットフォーム」へ変更することを発表した。

 

 

 

 

Qualcommによると、「プラットフォーム」という呼称にすることで、同社の製品のブランド力を高めるだけでなく、モバイル端末のみならず、様々な分野に進出したことを示すことができるとコメントしている。

 

 

 

 

今回の呼称変更についてQualcommは以下のようにコメントしている。

 

 

 プロセッサという言葉は、テクノロジーと大勢のQualcommのイノベーターたちが取り組んできたソリューションを説明する表現として不適切だ。

 

Snapdragonシリーズは、単なる1つの部品でも、1点のシリコンでも、大勢の人々がCPUと誤って解釈しているアイテムでもなく、ハードウェア、ソフトウェア、そしてサービスで構成されるテクノロジーの集まりであり、『プロセッサ』の一言では伝えきれないものになった。

 

そのためQualcommはSnapdragonをプロセッサではなく『プラットフォーム』と呼び、用語を明確化した。

 

 

 

Qualcommは、Snapdragonシリーズによりモバイル端末のシェアの大半を獲得しています。

 

 

 

 

ユーザーは、ハイエンドモバイル端末を検証する際に、プロセッサは何が搭載されているのかを探り、QualcommのSnapdragonが搭載されていたら安心して購入する文化になってきています。

 

 

 

 

これの理由から、Qualcommという名前はすでにブランドとして認知されていますが、同社はさらにブランド価値を高めるようです。

出典元:Qualcomm

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)