TOP

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、11月分のiPhone Xの初回販売台数として200~300万台を確保か

2017年10月21日にAppleから販売予定の「iPhone X」が、11月分の初回販売台数として200~300万台が販売される可能性が明...

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、10月に新製品関連のイベントの開催予定が無いことを発表へ – iMac ProやMacBookは無し!?

2017年10月21日にAppleの幹部が、2017年10月に新製品関連の発表イベントを開催する予定が無いことを発表いたしました。 &...

2017年10月20日 | ゲーム

ポケモンGO、ハロウィンイベントを発表へ – 魔女の帽子をかぶったピカチュウも登場

2017年10月20日にNianticは、ポケモンGOにて秋のハロウィンイベントを開催することを発表致しました。   ...

2017年10月20日 | テクノロジー

転売屋、iPhone Xの転売価格が34万円であることを予想

2017年10月20日にAppleから販売予定の「iPhone X」の転売価格が、最大で約34万円になる可能性が明らかとなりました。 ...

2017年10月20日 | テクノロジー

ティム・クックCEOが「Mac miniはこれからも重要であり続ける」とコメント – 新型Mac miniの登場に期待高まる

2017年10月20日にAppleのCEOであるティム・クックCEOが、Mac Miniについて「Mac Miniはこれからも重要であり続け...

2017年10月19日 | テクノロジー

【意外!?】アメリカでは新型iPhone 8よりもiPhone 7が人気であることが判明

2017年10月19日にアメリカでは、Appleから新たに発表された「iPhone 8」よりも前モデルである「iPhone 7」のほうが人気...

2017年10月19日 | テクノロジー

iOS 11、バグによりロック画面から写真へアクセスできることが判明

2017年10月19日にAppleから公開されている「iOS 11」のバグにより、ロック画面から簡単に写真へアクセスできてしまうことが明らか...

2017年10月19日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンやを発表

2017年10月19日にMicrosoftが、「Surface Book 2」の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンを開始したことが明ら...

2017年10月18日 | テクノロジー

未発売のiMac ProのベンチマークがGeekbenchに突如登場

2017年10月18日にAppleから未発売のiMac Proのベンチマークが、ベンチマークサイト「Geekbench」に登場していたことが...

2017年10月18日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2(サーフェスブック2)を正式発表 – 15インチモデルを追加

2017年10月18日に米Microsoftが、Surface Bookの後継機モデルとして新型Surface Book 2(サーフェスブッ...

2017年3月8日

Apple、iPhone 8はまだ未完成!?発売日が遅れる可能性も

2017年3月8日にMacお宝鑑定団Blogが、Appleが2017年に発表するであろう次期「iPhone」がまだ開発段階であり、発売時期が例年よりも遅くなることがわかりました。

 

 

 

 

未だに開発中である次期「iPhone」は、「iPhone 8」という名称で噂されている10周年記念のプレミアムモデルとされております。

 

 

 

なお、iPhone8は、「Apple Watch Edition」と合わせて使うのにふさわしいモデルとして発売されるようです。

 

 

 

 

Macお宝鑑定団Blogでは、プレミアムモデルの次期「iPhone」が5インチモデルと発表しており、先日の日本経済新聞の記事では有機ELディスプレイを搭載した5.8インチiPhoneをラインアップすると報じていたことから、またもや情報が錯綜していたかと思われましたが、どうやら数多くあるプロトタイプの一つに過ぎないようです。

 

 

 

 

錯綜する噂とプロトタイプ

プレミアムモデルには、プロトタイプが複数存在しており、技術確認テスト(Engineering Verification Test)と並行して開発が進められているようです。

 

 

 

 

なお、プロトタイプは以下のものがあるようです。

 

  1. ガラス筐体
  2. アルミ筐体
  3. ホワイトセラミックス筐体
  4. IPS TFT
  5. 有機ELディスプレイ(AMOLED)
  6. ホームボタンが有るモデル
  7. ホームボタンが無いモデル

 

 

 

 

これらのプロトタイプから正式モデルと決めるのには、もう少し時間がかかるようですが、正式モデルが決まった段階で部材調達を行うと製造開始が遅くなってしまします。

 

 

 

 

 

 

そこで部材メーカーに対し、EVT段階に進んだモデルに関する部品調達可能数についての調査を平行して行い、次期「iPhone」のある程度の仕様が伝えられていくようです。

 

 

 

 

 

現在定まっている仕様は、5インチ液晶ディスプレイやデュアルカメラ、ワイヤレスで充電への対応、Lightningコネクタの仕様(高速充電と見られる)が決まっているようです。

 

 

 

 

 

他のリーク情報で上がっていた曲面ディスプレイや全面液晶ディスプレイ、ホームボタンレスなどは、数多くあるプロトタイプの一つに過ぎないようです。

 

 

 

 

 

Appleが、有機ELディスプレイを採用することは、ライバルであるGalaxy S7 edgeの「Super AMOLED」の優位性を認めたことになることから、基本コンセプトには含まれていないとされております。

 

 

 

 

 

10周年記念のプレミアムモデル「iPhone」は、「iPhone 7s」や「iPhone 7s Plus」と同時期発表されますが、実販売は大きくかけ離れている可能性が高いとされております。

 

出典元:Macお宝鑑定団Blog

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)