TOP

2018年2月21日 | テクノロジー

Xperiaがフルモデルチェンジ!?SONYがMWC向けティーザーを公開

2018年2月19日にSONYが、モバイルディバイス向けカンファレンス「Mobile WOrld Congress(MWC)」向けに新しいテ...

2018年2月21日 | テクノロジー

ポケモンGO、あと一週間でiPhone 5c以降のサポートを終了へ

Nianticが提供している「ポケモンGO」が、来週にあたる2018年3月1日をもって「iPhone 5c」以降のiOSディバイスのサポート...

2018年2月21日 | テクノロジー

新幹線、2018年5月より無料Wi-Fiの提供を開始へ – JR東日本

2018年2月21日にJR東日本が、新幹線の車内で無料のWi-Fiサービスを提供することを発表致しました。   &nb...

2018年2月20日 | テクノロジー

Apple、iOS 11.2.6をリリース! – 1文字送信でクラッシュする問題を修正

2018年2月20日にAppleが、バグ修正版として「iOS 11.2.6」を公開したことが明らかとなりました。   ...

2018年2月20日 | テクノロジー

SamsungのGalaxy S9/S9+のスペックがリーク – カラーバリエーションも

2018年2月20日にSamsungから販売予定の「Galaxy S9(ギャラクシーS9)」と「Galaxy S9+(ギャラクシーS9+)」...

2018年2月20日 | テクノロジー

Google、検索結果の画像一覧から「画像を表示」を削除

2018年2月20日にGoogleが、検索結果の画像一覧から画像を拡大表示できる「画像を表示」ボタンを削除していたことが明らかとなりました。...

2018年2月19日 | テクノロジー

はやくもGalaxy S10の情報がリーク! – 2Gbit秒のLTEモデルを採用か

2018年2月19日にSamsungの次期フラグシップスマートフォン「Galaxy S10」の情報が早くもリークされたことが明らかとなりまし...

2018年2月19日 | テクノロジー

Galaxy S9をハンズオンした人物が現る – 質問で詳細が明らかに

2018年2月19日にSamsungから販売予定の「Galaxy S9(ギャラクシーS9)」を20分間触ってきたユーザーが掲示版サイトに現れ...

2018年2月19日 | テクノロジー

ASUS、ZenFone 5へiPhone Xのようなノッチを採用か

2018年2月19日にASUSが、次期フラグシップスマートフォン「ZenFone 5(ゼンフォン5)」にて、Appleの「iPhone X」...

2018年2月18日 | テクノロジー

イオンモバイル、2018年3月からau回線のMVNOサービスを実施へ

2018年2月17日にイオンモバイルが、2018年3月より格安SIMサービスことMVNOとして、au回線の取扱を開始することが明らかとなりま...

2017年2月22日

次期iPhone(2017)の有機ELモデルのフロントカメラは3Dセンシング機能を搭載か

2017年2月22日にMacRumorsは、Apple関連の情報に精通するKGI証券のアナリストである「Ming-Chi Kuo氏」が、次期iPhoneシリーズの有機ELディスプレイを搭載したモデルは、「3Dセンシング機能を備えた画期的なフロントカメラシステムを搭載している」とコメントしていることがわかりました。

 

 

 

3Dセンシング機能を搭載したフロントカメラは、Appleが2013年に買収した「PrimeSenese社」の3Dモーション検出技術が搭載されているようです。

 

 

 

また、既存のフロントカメラモーションに加えて、赤外線送信モジュールと赤外線受信モーションを新たに加え、計3つのモーションで構成されることになります。

 

 

 

 

赤外線モジュールは、Lumentumの赤外線送信機と、Foxconn/SHARP製の受信機が採用され、物体から跳ね返ってくる赤外線を受信することで、物体の形状を認識するようです。

 

 

 

 

赤外線により物体との距離を検出することでiPhoneは、物体との距離や範囲を検出し、最適な制度でセンシングを行うことが可能になりました。

 

 

 

 

これにより、顔認証や色彩認識、立体的な自撮り写真が撮影可能になります。

 

 

 

 

これらのモジュールの追加により、ユーザーの顔を3Dスキャンし、ゲームに登場させる、AR(拡張現実)やVR(仮想現実)に応用できるため、一層ゲームの幅が広がることが予測されます。

 

 

 

 

J.P Morganのアナリストである「ロッド・ホール氏」は、「顔認証は指紋認証システムよりも安全性の高い認証システムは、顔認証システムだ」と発言しており、iPhoneに採用されればコンビニやカフェ、金融機関でのApple Payの需要はより強固になると予測しております。

 

 

 

 

さらに、Appleは、AI(人工知能)を使った顔認証システムを開発しているイスラエルの企業「RealFace」を買収したばかりで、顔認証システムの採用は近い将来、採用される可能性が高いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回上がった3つのモジュールを使用したフロントカメラ技術が、2017年発売されるiPhoneへ採用されれば、「ユーザーに革新的なユーザーエクスペリエンスをもたらす」とロッド・ホール氏は発言しております。

 

 

 

 

2017年モデルのiPhoneは、OLED(有機EL)ディスプレイ採用が採用さた「iPhone8」の他に、現行モデルの性能向上版「iPhone7s」「iPhone7s Plus」の合計3モデルになると予測されています。

 

 

 

 

 

しかし、クオ氏によると3Dフロントカメラ技術が採用されるのは「iPhone8」だけ、とコメントしており、多くのリーク情報から推測すると、新機能が採用されるのは主に「iPhone8」のみのようです。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)