TOP

2017年12月13日 | テクノロジー

LINE、メッセージの削除機能を正式に提供開始へ

2017年12月13日にLINEが、メッセージの削除を行える「送信取消機能」の提供を開始したことが明らかとなりました。   ...

2017年12月13日 | テクノロジー

Apple、iMac Proのカスタマイズモデルを2018年より受付開始か – 一部ユーザーには受付済み!?

2017年12月13日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」のカスタマイズモデルを2018年より受付開始する可能性が浮上して...

2017年12月13日 | テクノロジー

【56万円!?】Apple、iMac Proの予約受付を開始へ – 12月14日より販売開始

2017年12月13日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」を2017年12月14日に販売開始することを正式に発表いたしまし...

2017年12月12日 | 自動車

Uber、ロンドンでの営業免許の有効期限を2018年4月・6月まで延期へ

2017年12月12日にライドシェアリングサービスで有名なUberが、ロンドンでの営業免許の有効期限を2018年4月あるいは2018年6月ま...

2017年12月12日 | テクノロジー

Apple、iMac Proを12月18日より注文開始へ

2017年12月12日にAppleが、「iMac Pro(アイマックプロ)」を2017年12月18日より注文が可能な状態へ移行することが判明...

2017年12月12日 | テクノロジー

Google、スマートスピーカー「Google Home Max」を販売開始へ

2017年12月12日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Max(グーグルホームマックス)」の販売を開始したことが...

2017年12月11日 | テクノロジー

Google Home Mini、アップデートにより隠し機能を解禁か

2012年12月11日にGoogleが、スマートスピーカー「Google Home Mini」のアップデートにより、上部を長押しする操作を側...

2017年12月11日 | テクノロジー

Windows 10、アップデートによりLTE通信機能と電源周りを強化か

2017年12月11日にMicrosoftが、「Windows 10」の次期アップデートによりLTEなどのセルラー機能や電源管理機能を強化す...

2017年12月10日 | テクノロジー

Apple、音楽認識アプリShazamを買収 – Siriの強化へ応用か

2017年12月9日にAppleが、音楽認識アプリである「Shazam」を買収したことが明らかとなりました。   &n...

2017年12月10日 | テクノロジー

【販売間近!?】iMac Proがユーラシア経済委員会の認証を通過

2017年12月7日にAppleから販売予定の「iMac Pro(アイマックプロ)」と思われるディバイスが、ユーラシア経済委員会の認証を通過...

2017年2月12日

Windows 10 Insider Previewにブルーライト軽減機能を搭載

Windows 10 Insider Previewに「ブルーライトを軽減する機能」が搭載されるようです。

 

 

 

ブルーライトを軽減する方法は、ブルーライトをカットするPCメガネや保護フィルムなどの物を使った方法が一般的だ。

 

 

 

しかし、「iPhone」の「Night Shift」のようなソフトウェアでブルーライトをカットする方法もあり、今回Windows 10 Insider Previewに搭載されたのは後者のソフトウェアによるブルーライトカットになります。

 

 

 

 

メニュー画面はまだ日本語対応がされておりませんが、「Night light settings」で「今すぐ有効にする」を選択することで利用できるようです。

 

 

 

「今すぐ有効にする」を押下後、このようにモニターが黄色が強くひょうじされ、これは「iPhone」に搭載されている「Night Shift」同じ仕様となっておます。

 

 

 

また、時間帯に合わせて自動でブルーライトカット機能を起動させることが可能なので、暗くなる時間帯に合わせて有効にすることができます。

 

 

ソフトウェアによるブルーライトカット

簡単に説明するとディスプレイの青色表示成分を抑えて、目に優しい色合いを選択し、モニターへ信号を送っている。

 

 

 

この場合、モニターが黄色がかった表示になることが特徴だ。

 

 

 

 

ソフトウェアでブルーライトをカットする方法を紹介したが、すでにこの手のソフトウェアは出回っている。

 

 

 

ブルーライトカットのサードパーティ製ソフト

 

代表的なソフトウェアに「f.lux」というソフトウェアがあり、人気を集めております。

 

 

 

 

 

「f.lux」は時間帯に応じてブルーライトをカットする量が違うため、細かい設定が可能だ。

 

 

 

また、対応しているOSが「Windows」や「Macintosh」、「Linux」、「iOS」、「Android」など多くに対応している。

 

 

 

こちらの「f.lux」をパソコン起動されたときに一緒に起動されるように設定し、夜間になると自動的にブルーライトをカットするように設定するとで、ユーザは何も考えずに利用することができる。

 

 

 

以下が無料のブルーライトカットソフトウェア「f.lux」のダウンロードリンクです。

 

 

 

 

すぐにブルーライト対策をしたいという方は、「f.lux」を利用し、Windows 10の標準機能で対応したいという方はもう少し待ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

画像出典元:f.lux

 

画像出典元:週間アスキー

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)