TOP

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、オリジナル番組作成のため、大物司会者オプラ・ウィンフリー氏と数年契約を結ぶ

2018年6月18日にAppleが、「Apple TV」などのコンテンツ向け自社製番組のために、大物司会者を数年契約で締結したことが明らかと...

2018年6月18日 | テクノロジー

Apple、Macシリーズのハードウェアアップデートに大きな問題を抱えている

2018年6月18日にAppleが、Macシリーズにてハードウェアアップデートに大きな課題を生じていることが明らかとなりました。 &n...

2018年6月17日 | テクノロジー

Apple、2019年モデルのiPhoneにも液晶ディスプレイを搭載へ

2018年6月17日にAppleが、2018年モデルに引き続き2019年モデルのiPhoneでもLCDディスプレイ(液晶ディスプレイ)モデル...

2018年6月17日 | テクノロジー

Intel、2018年モデルのiPhone向けにモデムチップの生産を開始へ

2018年6月17日にIntelが、2018年秋ごろに販売予定の2018モデルのiPhone向けにモデムチップの生産を開始したことが明らかと...

2018年6月16日 | テクノロジー

Grayshift、iPhoneのロック解除装置にてiOS 12に対応済みであると発表

2018年6月16日にGrayshiftが、iPhoneのロック解除を行う装置にて、すでに「iOS 12」を対象とした対策を取っていることを...

2018年6月16日 | ゲーム / テクノロジー

Steam Link、アプリ内でゲームの購入はできない!?PCでの購入をうながす仕様へ

2018年4月16日に「Steam Link」が、アプリ内でゲームを購入できる機能を廃止し、代わりにパソコンで購入を促す機能へ変更する可能性...

2017年2月3日

SHARP、9四半期ぶりの黒字

SHARPは、2017年2月3日に2017年3月期第3四半期を公開した。

 

 

同社の4月〜12月の累計売上高は、前年同期比23.2%減の1兆4912億円に登った。

 

 

営業損益は、189億円の黒字でしたが、経常損益は152億円純損益は411億円の赤字でした。

 

 

第3四半期の業績は?

第3四半期の業績については、売上高が千円同期比13.8%減の5715億円となりました。

 

 

営業損益は、188億円で第2四半期に続き黒字となった。

 

 

さらに純損益が42億円で9四半期ぶりの黒字を記録した。

 

 

純損益黒字化の要因

純損益黒字化の要因は、営業損益の改善にあるとのこと。

 

 

商品ラインナップの見直しや、付加価値商品へのシフトなどの改善により、437億円の黒字となった。

 

付加価値商品の対象となったのは、「ヘルシオ グリエ」や「AQUOS 4Kテレビ」などの高級品の好調さが影響しているようだ。

 

 

去年の11月時点での予想では、売上高は500億円増しの2兆500億円となった。

また、営業損益は116億円増しの373億円黒字となっている。

 

さらに、経常利益、純損益は赤字でしたが、163億円赤字、418億円赤字の従来予想から上方修正を行い、経常損益2億円赤字、純損益372億円赤字の予想した。

0

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)