TOP

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、11月分のiPhone Xの初回販売台数として200~300万台を確保か

2017年10月21日にAppleから販売予定の「iPhone X」が、11月分の初回販売台数として200~300万台が販売される可能性が明...

2017年10月21日 | テクノロジー

Apple、10月に新製品関連のイベントの開催予定が無いことを発表へ – iMac ProやMacBookは無し!?

2017年10月21日にAppleの幹部が、2017年10月に新製品関連の発表イベントを開催する予定が無いことを発表いたしました。 &...

2017年10月20日 | ゲーム

ポケモンGO、ハロウィンイベントを発表へ – 魔女の帽子をかぶったピカチュウも登場

2017年10月20日にNianticは、ポケモンGOにて秋のハロウィンイベントを開催することを発表致しました。   ...

2017年10月20日 | テクノロジー

転売屋、iPhone Xの転売価格が34万円であることを予想

2017年10月20日にAppleから販売予定の「iPhone X」の転売価格が、最大で約34万円になる可能性が明らかとなりました。 ...

2017年10月20日 | テクノロジー

ティム・クックCEOが「Mac miniはこれからも重要であり続ける」とコメント – 新型Mac miniの登場に期待高まる

2017年10月20日にAppleのCEOであるティム・クックCEOが、Mac Miniについて「Mac Miniはこれからも重要であり続け...

2017年10月19日 | テクノロジー

【意外!?】アメリカでは新型iPhone 8よりもiPhone 7が人気であることが判明

2017年10月19日にアメリカでは、Appleから新たに発表された「iPhone 8」よりも前モデルである「iPhone 7」のほうが人気...

2017年10月19日 | テクノロジー

iOS 11、バグによりロック画面から写真へアクセスできることが判明

2017年10月19日にAppleから公開されている「iOS 11」のバグにより、ロック画面から簡単に写真へアクセスできてしまうことが明らか...

2017年10月19日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンやを発表

2017年10月19日にMicrosoftが、「Surface Book 2」の発表と同時にキャッシュバックキャンペーンを開始したことが明ら...

2017年10月18日 | テクノロジー

未発売のiMac ProのベンチマークがGeekbenchに突如登場

2017年10月18日にAppleから未発売のiMac Proのベンチマークが、ベンチマークサイト「Geekbench」に登場していたことが...

2017年10月18日 | テクノロジー

Microsoft、Surface Book 2(サーフェスブック2)を正式発表 – 15インチモデルを追加

2017年10月18日に米Microsoftが、Surface Bookの後継機モデルとして新型Surface Book 2(サーフェスブッ...

2017年2月3日

Google、低品質なサイトの評価を下げるアップデータを実施

Google(Google日本法人)は、2017年2月3日に同社の「ウェブマスター向けブログ」にて、日本語検索アルゴリズムのアップデートを行った。

 

同社のウェブマスター向け公式ブログにてアップデート内容が記載されており、その中に情報の質が低いとみなされたサイトは評価が下がり、逆に高品質なコンテンツを提供しているサイトはより上位に表示されるようになります。

 

以下にブログの一部を抜粋しました。

 

今回のアップデートにより、ユーザーに有用で信頼できる情報を提供することよりも、検索結果のより上位に自ページを表示させることに主眼を置く、品質の低いサイトの順位が下がります。その結果、オリジナルで有用なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになります。

 

アップデートの背景

 

TechCrunchの読者であれば、DeNAで展開しているキュレーションプラットフォームを全て非表示にして、代表取締役の守安功氏が謝罪を行った「WELQ」にまつわる騒動が有名である。

 

WELQ」にまつわる騒動とは

ディー・エヌ・エー(DeNA)が運営していた、「ヘルスケア情報キュレーションメディアWELQ(ウェルク)」にて、情報の不正確さやコンテンツの低品質が原因で、全ての広告商品を停止した。

DeNAは11月29日夜にプレスリリースにて発表を行い、同日午後9時にすべての記事を非公開とした。

 

 

WELQ騒動で問題となった「品質の低いキュレーションプラットフォーム」は、クラウドソーシングや在宅バイトを雇い、ウェブ上のコンテンツを継ぎ接ぎして記事を作成させ、NeNA側の確認不足により問題となりました。

 

 

ウェブマスター向けブログ」では、具体的なサイト名などを上げておりませんが、WELQの騒動を発端としたキュレーションメディア問題に対して、Googleが事実上、対策を立てたことになる。

 

 

さらに今回のGoogleが行った、日本語検索エンジンのアルゴリズム変更を発表するのは珍しいことで今回の発表は異例の処置だと言えます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

こちらの記事もおすすめ

         

カテゴリ

タグ

参加してます


Comments

  1. 2月3日のGoogleによる日本語検索のアップデートでどう変わったか | News Coffee より:

    […] なお詳しい内容は、こちらの記事をご覧ください。 […]

お気軽にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)